嬉しいお客様
今日も嬉しいお客様が来てくれましたよ♪
ココの一番最初の仔、I胎のイッシュとPWさんです(^o^)

TP3でキャリアチェンジになったイッシュは、今はPWさんの元で暮らしています。

先日協会で面会した時のイッシュよりも、とても穏やかな顔をしていましたね。
わが家を覚えていてくれたようで、ベビーの頃にカジカジした椅子を懐かしそうにちょっとかじってみたりしていました(^^)

イッシュはわが家で産まれた一番最初の仔です。
とても小さく産まれたので無事大きくなってくれるかとずいぶん心配しましたが、一旦吸ったおっぱいは他の仔に取られそうになっても決して離さない、生命力たっぷりな仔でした。
その甲斐あって(?)大きくなりましたね(^^)

楽しそうに遊んでいる親子を見ていると、幸せな気持ちになります。。。

ふたりのこんな笑顔を見れて幸せです☆  親子で引張りっこ♪♪

イッシュとPWさん、今日はココに会いに来て下さって、ほんとうに嬉しかったです。
ありがとうございましたm(__)m
もうすぐココは協会へ帰ってしまいますが、またいつでもいらして下さいね。
お待ちしています(^^)
coco's mom | I胎パピー達 | comments(4) | trackbacks(0) |
改めて・・・
一昨日のブログへ書いて下さったコメントや頂いたメールを読んで、改めてI胎のTP3に遭遇したことがすごい事だったんだと鳥肌が立ちました。

あの交差点で私達の車は赤信号で止まっていました。
そこへ協会の職員さん達の車が、交差点の左側から右折をして来ました。
あの時私達の進行方向の信号が赤にならなければ、気付くことはなかったでしょう。

偶然ではない “何か” が、あの時確かに働いたんだと思います。
それは神様の粋な計らいかもしれないし、I胎達からのメッセージかもしれない・・・
なんと嬉しいことでしょう☆


産まれた時からずっとI胎達を見守らせてもらって、PWの経験なくBWを始めた私達は、盲導犬のパピー達がどんな風に盲導犬に育っていくのかをPWさんを通して経験させてもらいました。

協会へ入学して試験を繰り返し、いくつもの課題を克服して最終試験に挑む。
結果、キャリアチェンジになって新しいご家族との新しい生活が始まる子。
盲導犬になることが決まってユーザーさんを待つ子。
繁殖犬となってお仕事を待つ子。 

盲導犬協会で生まれた子達は、こうして進む道が決まっていくんですね。
BWの私達は、これからもみんながずーっと幸せでありますように。。。
そう願うばかりです☆
coco's mom | I胎パピー達 | comments(2) | trackbacks(0) |
奇跡的遭遇!!
今日は、なんとなんと、奇跡的とも言える遭遇をしてしまいました!!

主人とふたりで行かなければならない現場があって、一通りの仕事が終わり事務所への帰り道、とある交差点で東盲協会の訓練士さんの車とすれ違いました。
しかも1台ではなく、3台も・・・
その時「もしかして…」ピンと来てしまいました。

cocoの初めての子供達、I胎のTP3がそろそろと聞いていました。
この交差点ですれ違ってしまっては、確かめるほかないとお互い納得です。

やはり、I胎のTP3でした。
子供達に気付かれては大変です。
確かめたら急いでその場を後にしました。

TP3


帰り道に思いましたよ。。。

みんな、どんな結果でもいいんだよ。
君達が君達らしく幸せになってくれたら、それでいいんだよ。
きっとPWさん達も、そう願ってくれているよ。
私達も、変わらず、ずーっと応援しているからね☆ 

車の中でそうつぶやきました。。。  
coco's mom | I胎パピー達 | comments(7) | trackbacks(0) |
河津桜と出産用品と・・・
今日は朝からとても良いお天気だったので、COCOを連れて宇都宮城址公園までお散歩に行ってきました。
早咲きの桜「河津桜」が素敵な見頃を迎えていました☆

宇都宮城址公園の河津桜  とっても綺麗に咲いていました。

最近のCOCOのお散歩速度は、とってもゆっくり。
人のはるか後ろから、とぼとぼついて来ます^^;

ゆっくりのんびりのお散歩です。

お散歩から戻ると、協会の繁殖担当の職員さんが出産用品を届に来てくれました。
大量のタオルと新聞紙、体重計、仔犬用の粉ミルク、体温計などなど…
これが届くといつも、出産へのカウントダウン開始です。

出産用品が届きました。  出産記録簿も3冊目です。


ここからは昨日のことです。
東盲協会で毎月2回行われていたフリーランが、昨日を最後に終了になりました。
最後なのでせめて見学だけでもと思っていましたが、やはりCOCOは無理なので私達だけでフリーランの終わる時間に合わせてちょっと寄ってみる事にしました。

久しぶりにP胎の誰かに会えるかなと思っていましたが、P胎の参加はありませんでした。
でも、犬舎にいた訓練犬のI胎を見ることができました。

一番最初に私たちに気付いてくれたのはイエル。
鼻をクンクン鳴らして、一生懸命に尻尾を振ってくれました(^^)
次に職員さんとワンツーに犬舎前へ出てきたイレーネに会いました。
私たちに気付いて、ワンツーどころではなくなってしまいました^^;
邪魔をしては申し訳ないので早々に犬舎から離れましたが、元気そうなイレーネとイエルにだけでも会えて嬉しかったです♪

その後、ボランティアをしているイエルのPWさんの娘さんにお会いしました。
娘さんからお聞きした話によると、午前中に行われたウエルカムデーで、イエルが始めて体験歩行のお仕事に挑戦したらしいのです。
しっかりとお仕事をこなす様子に、訓練士さんからお褒めの言葉を頂いたようです。

そして昨日はもう1頭再会した仔がいました。
PR犬のホクト君です。
COCOと異母姉弟のホクト君は、PWさんと一緒にわが家に来てくれたこともありました。
そのホクト君、PWさんから新しいボランティアさんに移ったことをお聞きしていましたが、新しいご家族とすっかり馴染んでいる様子に、なんだか私もホッと一安心しました。

早咲きの桜の花も咲いて、このお彼岸が過ぎると本格的な春の到来ですね。
そして2週間後には可愛いベビー達に会えます♪
coco's mom | I胎パピー達 | comments(4) | trackbacks(0) |
面会
今日はとても暖かな日になりました。
久しぶりにお洗濯物もすっきりと乾きそう♪

先日の日曜日は東盲協会のウェルカムデーでした。
わが家はCOCOのこともあって参加しませんでしたが、訓練中のI胎と面会が叶ったパピーさん方よりご報告をいただきました。

訓練士さんとの絆をしっかりと結んでいるようで、凛々しい訓練の様子を見ることができたようです。
でもパピーさんの元へ駆け寄ってからは、以前と変わらず大喜びのI胎達だったようです(^^)
それぞれに課題はあるようですが、課題克服とTP2に向けてこれからも頑張ってほしいですね。

写真はイエルのパピーさんから頂いた面会時のイエルの写真です。
すっかり立派な訓練犬の雰囲気ですね(^^)
近いうちに私達も会いに行けたらな。。。と思っています。

イエル
coco's mom | I胎パピー達 | comments(2) | trackbacks(0) |
「とちぎ盲導犬物語」と・・・
先月も記事にしました地元新聞連載の「とちぎ盲導犬物語」。
今回はP胎のお兄さんのエディ君が先日受けた卒業試験の結果です。
結果は見事合格!!

とちぎ盲導犬物語

ここに載っているテストコースは、私が良く行くスーパーの前の交差点でした(ビックリ!)

・・・・・・一部抜粋・・・・・・
合格すると、相性を見ながら生活を共にするユーザーさんを決める。ただ、エディは緊張しやすい面が課題として残り、あと2ヶ月は訓練継続となった。
振り返れば、伏せをして待てないくらい淋しがり屋だった。反面、ほめられることへの喜びが大きく、着実に成長した。もともとおとなしく、無駄な動きが少ないエディ。今ではどの犬よりもどっしりしている。
デビューはおそらく夏ごろだろう。ユーザーさんとエディが強い信頼で結ばれるー。そんな関係を築けるよう、サポートしていきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エディ君、おめでとう☆
盲導犬としてデビューする日を楽しみにしていますね。

そして、TP1の結果を連日お知らせしていましたI胎達。
無事全員合格しました〜(^o^)
全員合格とは、嬉しいですね〜♪♪
みんな頑張ってくれました。
TP2、TP3へ向けてもきっと頑張ってくれることでしょう。
そして、一頭でも多く盲導犬としてデビューできたら素敵です☆
エディ君のように・・・
coco's mom | I胎パピー達 | comments(4) | trackbacks(0) |
嬉しい報告
おとといI胎イレーネとイエルのTP1の嬉しい結果を お知らせしましたが、昨日いろはのPWさんからメールを頂き、繁殖犬候補だったいろはが、なんと、正式に繁殖犬に決定したのだそうです!!
そしてそして、いろはのPWさんがいろはを引き受けてくださるとのこと(^o^)
とっても嬉しい報告に、大喜びしてしまいました!

いろはは体は一番大きかったけれど、兄弟一穏やかな、それでいてとってもマイペースな男の子でした。
そして良く寝ている子でした(^^)

こんな格好で、よく寝ていたいろはでした(^^)

繁殖犬としてのラスティーパパの二代目誕生です☆
ラスティー君とCOCOのDNA、これからも続いていきますね☆
気の早い話ですが、いろはのベビーがとっても楽しみです♪
COCOの孫ベビー、いつ会えるかな。。。

体は大きいけれど、穏やかないろはでした(^^)

いろはのPWさん、これからもよろしくお願いしますm(__)m
coco's mom | I胎パピー達 | comments(2) | trackbacks(0) |
TP1
協会で訓練中のI胎、そろそろ一回目の評価テスト(TP1)の結果が出た頃かしらと考えていたら、昨日イレーネとイエルのPWさんからご連絡を頂きました。
嬉しい事に、イレーネもイエルも無事TP1をクリアしたとのこと(^o^)
2頭ともに高い評価を頂いたようです。

I胎はcocoの初めての仔供たちですので 、今回の初めての評価はとっても気になっていました。
イレーネとイエルが高評価をもらって、私たちBWも嬉しい限りです!
次のTP2に向けても頑張ってね☆

他の仔達はどうだったかな…
もし今回の評価でキャリアチェンジになっても、盲導犬には合わなかっただけで、家庭犬としての幸せな未来が待っていることでしょう。

どの仔もそれぞれがそれぞれらしい幸せな未来であってほしいと、心から願っています!!
coco's mom | I胎パピー達 | comments(4) | trackbacks(0) |
これから。。。
I胎の入学から3日。
私達でさえ、今頃どうしているかしら…と考えるのですから、PWさん方はさぞ心配なさっていることでしょうね。。。

「パピー達の入学後」の説明  

入学式の時に協会の職員さんより説明のあった「パピー達の入学後」を、少し書いてみようと思います。
まず入学式の後2日間で「稟性(ヒンセイ)評価テスト」といって、その子が生まれながらに持っている性格を見るテストを行います。
その後各担当の訓練士さんが決まり、PWさんへ連絡があるようです。
なので今頃は稟性テストも終わり、各担当訓練士さんより連絡があった頃でしょうか…

入学証書を受け取るイレーネとPWさん☆

担当訓練士さんが決まるといよいよ訓練開始です。
まずは訓練犬の喜ぶような遊びを通して、訓練士と訓練犬の信頼関係を結びます。
訓練が進むと2ヶ月ごとに適正評価テスト(TP1〜TP3)があり、そのテストごとに「この仔は盲導犬になるよりも家庭犬が向いているな…」と判断されるとキャリアチェンジ犬になり、引き取りボランティアさんの元でこれから先を家庭犬として生活することになります。

イレーネ、イエルとパパ犬ラスティー君♪

キャリアチェンジになることが決まるとまずPWさんへ連絡がありますが、PWさんの事情で引き取れないような場合は、引き取りボランティアに登録している家庭へ引き取られます。
私の知り合いの方が一年位前に東日本盲導犬協会の引き取りボランティアに登録したけれど、その時点で42番目だったそうです。
嬉しいですね(^^)
こういうボランティアさんが沢山いてくれるからこそ、PWさんは安心してパピーを送り出す事ができますね。

見事TP3までのテストをクリアすると、盲導犬を希望している視覚障害者の方と約1ヶ月間の協同訓練を受け、そしていよいよ盲導犬としてデビューします。
これが説明して頂いた「パピー達の入学後」の大まかな内容です。

イッシュといろは♪

私達には応援し願う事しかできませんが、たとえどんな道へ進んだとしても、それぞれがそれぞれらしい無理のない道であり幸せな道であってほしいと、心から願っています!!
coco's mom | I胎パピー達 | comments(2) | trackbacks(0) |
入学式☆
昨日の雨がうそのように気持ち良く晴れた今日、門出を祝ってくれているかのような青空の下でI胎が入学式を迎えました。
今日はI胎の5頭他総勢11頭が、盲導犬訓練犬としての第一歩を踏み出しました。

全員での記念写真  I胎記念写真

PWの経験のないわが家にとっては、初めての入学式参加です。
協会の駐車場で1頭また1頭、I胎達やPWさん方と再会して、けしてもう会えない訳ではないのに入学式が始まる前から感傷的になってしまいました。
PWさん方はこの辛さを覚悟で、一年間愛情をかけて慈しんでくださったんだと思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ミドちゃん♪  イッシュ☆

パピーレクチャー以来の再会を楽しみにしていたイーベルは、PWさんのご都合で一足早く入学していました。
すでに犬舎にいたイーベルですが、一目見て解りました。
PWさんはいらっしゃいませんでしたが、協会の職員さんにご無理を言って集合写真の時に連れて来てもらいました。

アカちゃん♪  イレーネ☆

I胎のパパ犬ラスティー君も来てくれましたが、残念な事に肝心のCOCOはおうちでお留守番になってしまいました。
昨日の朝からまた咳をするようになってしまい、以前のような肺炎ではないようですが大事を取るようにとのこと。
こんな大切な時に…(;_;)
I胎の門出をCOCOと一緒に見届けたかったのに…(;_;)
COCOの相次ぐ体調不良には私達にも反省する所があり、それはまた次の機会に書こうかと…

オレちゃん♪  イエル☆

イッシュ、イレーネ、イエル、いろは、イーベル。
みんな立派に成長しました。
一年と一ヶ月、本当にお世話になりました!!
これからこの仔達がどんな道を歩もうとも、どうかこれまでと変わらず応援してやってください。
私達も陰ながら応援させてもらいます。

ムラちゃん♪  いろは☆

本当に、ありがとうございましたm(__)m
そしてCOCOと仔供達が結んでくれたこのご縁を、これからも大切に紡いでいきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくおねがいしますm(__)m

キイちゃん♪  イーベル☆

イッシュ、イレーネ、イエル、いろは、イーベル。
いつまでも、どんな時も、応援しているよ(^^)
がんばれ〜〜!!
coco's mom | I胎パピー達 | comments(4) | trackbacks(0) |
/ 1/5PAGES / >>